空飛ぶタイヤ

あーータイヤが飛んでる!

そして事故が・・・・

怖いですね・・・世の中何が起きるか分からない!

アーっ 

原作 池井戸潤 監督本木克英

タイトル 

日本映画はあまり見ないけど、池井戸原作は苦労して苦労して・・・もう駄目だ・・・

そして起死回生!涙涙で喜びながらThe End!

お駒さん好みのパターンなので、安心して見られる(^^)

期待通りの映画でハッピーでした

犬ヶ島

見たい映画もなく2か月ぶりに見た「犬ヶ島」

タイトル

ストップモーション・アニメ映画の新次元を切り開いた

ウェス・アンダーソン監督(お駒さんは知らない)制作の全米大ヒットを記録した云々・・・

宣伝文句に乗せられてしまった

何だこれは 

見終わった時「・・・・・・・・・・」声も出なかった

声なき叫びのお駒さん

わからん 

何だこれ!

黒沢明や三船敏郎から強いインスピレーションを受けて・・・・?

数々の日本映画にオマージュを捧げた・・・?

なに言ってんだろう・・・どこが・・・?

“オタク的世界観は一見の価値ありだが、テーマやスピリットが響いてこない”

いつも参考にしているO氏は書いていた・・・O氏は正しい

全く同感!

今まで見た映画の中でダントツのワーストナンバーワン!

第18回人物写生会絵画展作品

うまづらさんの作品です

水彩p12×12b 

水彩P12

水彩p12×12a 

上の水彩と合わせて12枚つなげています

行きかう人々 想 

「[行きかう人々」                     「想」 
     
油彩F30 

ここを開くとね 
 
「退屈な昼下がり」

何か変なことしないと気が済まないうまづらさん

薄いボードに油彩で描いています

真ん中の下にフックを付けて左右に開くようになっています
 
 まず右を開くと

あっ行っちゃった  

女の人が立ち去ります

次に左も開くと

すずめがとびだした

よく見えないけど、すずめがたくさん飛び出して来て

ビックリした猫が飛び上がっています

とまぁ・・・こんな風に右に左に開いて楽しんでもらおうと目論んだのですが

思うように左右で固定出来ず・・・常に中途半端に開いたままでした(^0^)

椅子の位置やら背景やら繋がるように苦労していたようですが

ザンネンでした

何でも思うようにはいかないもんです・・・ジャンジャン


第18回人物写生会絵画展

修案内はがき   


今年もやります 

うまづらさんが又遊んでしまいました

懲りないやつです(^^)

東京一水会展

4月20日~25日大崎O美術館

アップが遅~~い!とっくに終わってるよ(^^ゞ

海を渡る蝶(アサギマダラ) 

「海を渡る蝶(アサギマダラ)」 F30号

アサギマダラ、前作は一匹でした

気に入ったのね・・・数が増えてる・・・それに沖の方にシロナガスクジラまで(^^)

アサギマダラは生態の解明されていない部分が多い

謎に包まれた蝶で、春から夏にかけて南から北へ

2000kmも移動するらしい

電車はしんどい 
 
F30号はそれなりに大きいので電車での持ち運びはじゃまにならないように

気を使うし、車で都内は慣れないのでもっといやだし・・・

ブツブツ言いながら運んでいます(^^)


5月29日~6月3日まで田無で「人物写生会絵画展」があります

只今制作準備中

プロフィール

お駒さん

Author:お駒さん
woman
アクション映画が好き。
Diving.Aerobics.Danceが好き。
PCで絵を描いて遊ぶのが好き。

種類
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
welcome
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク