GAS MUSEUM

お駒さんちのご近所

 歩いて5分走って3分

GAS MUSEUM  ガス資料館

東京ガスの社屋だった赤レンガの建物

月曜日休館 無料

がす資料館 

正面がガス灯館  

ガス灯館 

右がくらし館

昔、田舎でガス炊飯器使っていたなァ

img04くらし館 


時々気になる企画があるとギャラリーに行きます

今回は冬の行事の様子を描いた作品や、雪に包まれた

東京の街の風景を描いた作品です

東京の冬景色

日曜日に行ったので普段よりはお客さんも少しは多かったです

作品は小さいのが多いですが

これ版画だよねぇ、どうやって彫るんだろう?

信じられないような繊細なものから、ユーモラスナものまで

いろいろありました

ついでに、お向かいはFC東京のグランドです

大久保が来ているという情報があった時は、ファンがたくさん来ていました

踏み台

悔しいけれど・・・

お願いしまーす 

狭いので、タオル、ティッシュ等は吊戸棚に入れてます

出すときは何とか下の方をつまんで引っ張り出すけど

入れる時は上手く載らなくて崩れ落ちるので、

うまづらさんの手を借ります

折り畳みの3段脚立はあるけど、いちいち面倒だし重い

背伸びすれば―

毎度言われる

ホンマに嫌味な奴だ

おまかせあれ 

ジャーン!

やっとネットでみつけました

軽くて可愛い踏み台(39.5×28×30)

これでいいのだ 

これなら、自分でヒョイヒョイだぁ(^^v

うまづらさんを呼ばなくても、いいもんねぇ!

椅子にも 

しっかりしているので

座ってもいいし

机にも 

机にだってなる

ネットは便利だねぇ~!


沈黙 サイレンス


タイトル  

原作 遠藤周作(1966年) 

 製作、脚本、監督 マーティン・スコセッシ

17世紀、江戸初期、激しいキリシタン弾圧の中、長崎にたどり着いた

ポルトガル人宣教師の壮絶なドラマです

あれ主役は 

・・・は、リーアム・ニーソンじゃないの?

Father Ferreira 

予告でこのカットを見たのでてっきり主役だと思ってしまったけど

ロドリゴ神父の師、フェレイラ神父でした

着物も着こなして、貫録十分

ロドリゴ神父とキチジロウー 

アンドリュー・ガーフィールド(左)が主役のセバスチャン・ロドリゴ神父です

予告では分からなかったけど「アメイジング・スパイダーマン」の

スパイダーマンだった(@。@)

右は窪塚洋介、イッセー尾形と浅野忠信が良い味出していました

製作、監督は外国人、ロケ地は台湾、なのに

江戸時代の日本が不自然じゃなかったのは驚きです

マーティン・スコセッシは28年前に遠藤周作の小説「沈黙」に出会い、

映画化を決心したそうですが、製作は何度も中座したらしい

重くて深いテーマですですから、いろんな面で難しいと思う

宗教の事を深く考えた事はないから、よく分からない所もあるけど

映画として見ごたえありました

2時間40分もあるのに、長いと感じなかったなァ

ドクター・ストレンジ

 ドクター・ストレンジ

番宣で何度か見て、ベネディクト・カンバーバッチがこんなのやるの?
 

変なコスチュウムだし、面白そうじゃないね

と思っていたけど、何だか評判良さそうだし、他に見たいものもないので

行ってみるか

ハハハ・・・世間の評判に弱いなぁ~(^^;

Doctor Strange Title

アメコミのキャラクターだったんだ

ス-パーマン・スパイダーマン・バットマン・アイアンマンの仲間なんだ

知らなかった

女性はアメコミなんてよく知らないよね

Doctor Strange 

多次元の世界

何だか訳の分からない理解できない世界が・・・

あんた達どんな魔術使ったんですか?いい加減にしなさい!

って言いたくなるくらい圧倒されました

10年前にレオナルド・ディカプリオ主演の「インセプション」でも

多次元の映像に驚いたけど、あれは可愛いもんだった

クラクラ 

アークラクラするけど

面白かった・・・真剣に見てしまった

カンバーバッチは好きな俳優ですが、ちょっとユニークな顔だよねぇ

ところがストレンジの髭が良く似合っているし、少ししわも増えて

メッチャかっこ良かったです

あり得ない話なのに、なぜか納得してしまう変な凄い映画です

アメコミ原作 

アメコミの原作キャラクターです

この赤いマントも活躍します

どんな?

それは・・・ネタバレになるのでシークレット(^^)

土竜

京都のアップが終わったと思ったら、もう2月です

コロッと話題が変わりますが

土竜と書いてもぐらと読むなんて知っていましたか?

お駒さんはぜんぜん知りませんでした(^^;

これは何ですか 

我が家の庭(?)の枯葉の間に黒い土が盛り上がっている

あちこち、結構広範囲にある

何だこりゃ?

何かいるよ 

よーく見ると何かいるようです

こんにちは土竜です 

ヒエェェ~土竜です!

ハハハ・・・うそつきお駒さん、2番3番の絵はウソです

もぐらはめったに姿を見せないそうです

地下で穴を掘ってミミズや昆虫を食べるそうな

目はほとんど見えず、暗い土の中で掘っちゃ食べ掘っちゃ食べ・・・・

う~~ん何か楽しいことあるのかな?


実はこれ、去年の12月23日に撮った写真なんですが、

なんだかんだとアップするタイミングを外していました

今は掃除されてしまって土盛りはありません

初めて見た時は、何事かと思って気味悪かったです

うまずらさんが土竜だよって教えてくれたけど、ウソでしょうと思っていました

我が家の庭(ホントは裏の公園でーす)は、いろいろ見るものがあって楽しい(^^)

プロフィール

お駒さん

Author:お駒さん
woman
アクション映画が好き。
Diving.Aerobics.Danceが好き。
PCで絵を描いて遊ぶのが好き。

種類
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
welcome
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
リンク